仕事内容

Fotolia_34066688_Subscription_Monthly_M
Fotolia_34066688_Subscription_Monthly_M

「高速道路の緑化」が弊社のメインとなる仕事です。

有限会社那須グリーンサービスでは造園業を専門にしておりますが、主に高速道路の周りに植えられた樹林の整備を行っております。樹林が道路にはみ出ないように、また外観を美しく保つために草刈や剪定を行い、高速道路から見える周りの緑を作る仕事です。

高速道路に植えられた植物は、CO2 を固定・吸収したり、涼しい木陰をつくるなど、重要な役割を担っています。また緑の木々は人々を和ませてくれます。そして盛土のり面の樹林は、高速道路周辺の樹林とつながることで、生物の移動空間としての役割も担います。

このような植物のさまざまな役割を十分に発揮できるように、植物の状態を常に点検・把握を務めております。

一日の流れ

Fotolia_120674195_Subscription_Monthly_M

弊社の一日の流れです。

高速道路での仕事のため、仕事内容や渋滞状況、さらには天候により若干異なりますが、一般的な仕事の流れを掲載しています。

6:20 事務所に集合

「おはようございます!」

6:20までに事務所に集合します。

工具や機械をトラックに載せ、現場へ出発します。

次へ

8:00 朝礼

現場に到着すると8:00から朝礼を始めます。

本日の仕事内容、目標などを確認します。

次へ

作業開始

朝礼後、作業を開始します。

なお、現場の渋滞状況によって作業時間が変動するため、休憩時間はその日のよって変わることが多いです。

次へ

17:00 作業終了

17:00に作業終了です。

現場の清掃・使用した工具の点検・整理を行います。

次へ

事務所に戻り、解散

事務所に戻り、各自解散です。

「お疲れ様でした!」